たいめいけんの名古屋も食事時間は待ち時間がすごいです。
混雑で行列はすごいので予約の仕方を知りたいところですが予約はできません。

食べログで口コミは日本橋店は900件ほどあるお店ですが名古屋は日本橋より料金は安いです。
食べるべきおすすめメニューはオムライスで1220円ですが日本橋では1700円くらいするらしいです。

今は店舗は富山や上野にもあるらしいですね。
名古屋もヒルナンデスで有名な黒い茂出木シェフの看板が出迎えてくれます。

行ったのは週末ですが午後3時であればほぼ並ばずに入れました。
注文はこの店で食べるべき商品のオムライスのケチャップソースです。

名物料理で50円でセットとして食べられるコールスローとボルシチも注文しました。
ここのオムライスは注文を受けてから作るので提供されるので少し時間がかかります。

注文後に作るので玉ねぎがダメとかチーズがダメと言う人でも抜くことができるらしいです。
まず届いたのがコールスローとボルシチです。

コールスローは優しい甘酢に使っているのでおいしいですね他店ではあまり注文しないけど。
ボルシチはウクライナ料理で煮込みスープを指します。

たいめいけんのボルシチはトマトが香るコンソメスープで人参や玉ねぎがしっかり煮込まれていておいしいです。
でメイン食材のオムライスが届きます。

まずはケチャップソースにつけずに食べますがチーズが香る感じでコクがあっておいしいですね。
ケチャップライスは激しい主張をしているわけではなくて優しいあじですね。

ケチャップソースは甘さと酸味がするどいオーソドックスなソースです。
これもライスと卵チーズと絡めると絶妙な味わいです。

食べてみるとさすがたいめいけんという感じでファミレスのオムライスとはレベルが違いますね。
他のオムライスもありますし他の洋食メニューもあるのでまた試してみたいところです。