八重勝は串カツで有名なお店で新世界にあります。
このジャンジャン横丁界隈は大阪の中でも串揚げや串カツのお店がたくさんある地域です。。

そんな中でもレビュー数では一番の多さを誇るお店になります。
店舗の営業時間は10時半から21時半であまり昼ごはんという感じでもないですけどね。

客層と言うとお酒を飲みながら摘む層や家族連れ女性同士など幅ひろい感じです。
この界隈はあべのハルカスも近いせいか外国人も多数歩いていますね。

肝心のお店ですが週末の夕方に行ったことはないですが早めの時間でもけっこうな行列です。
待ち時間は早くて30分場合によっては1時間を超えてくる感じです。

店舗は通りの左右に別れて展開されていますがそれでもかなりの待ち時間になります。
メニューは一杯ありますがとりあえず定番は串かつとどて焼きになるかと思います

あとは唐揚げや卵海鮮3種などを頼んだことがあります。
注文してからも店は賑わっているので提供されるのに少し時間はかかります。

そして重要なのはタレは2度付禁止であることです。みんなで共有であるので仕方のないことです。
どれも揚げたてはおいしいのは確かです。どて焼きはからし味噌のような味で未経験のおいしさでした。

ただ言えるのはそんなにお腹いっぱいにはならないこと。
1000円くらいだと軽い食事感覚でお腹いっぱいになるためには2000円くらい使ってしまいそうです。

ただ1本100円くらいの商品も多いので気軽にいろんな種類が食べれます。
おいしいですがお腹いっぱいにはなりにくい。それでも大阪の串揚げを体験してみたい方にはおすすめできるお店です。