まるき製パン所京都はコッペパンが人気のお店です。
アクセスとしては五条や四条大宮の駅からが近いですね。

それでも京都駅からでも歩けなくはないですかね三〇分くらいかかりますけど。
平日も土曜日も日曜日も朝七時位から営業するような生活に密着したパン屋さんです。

店舗に行くと平日昼間でもお客さんが順番に訪れる感じです。
平日のパン屋さんとしてはやはり盛況なほうだと思う。

ここの売りのメニューと言うとやはりコッペパンです。
その中でも一番人気はハムロールであとはカツロールなどがうれるようです。

コッペパンを横から半分にカットして具材がはさんである。
中の具材はハムとキャベツとマヨネーズとマーガリンも香る感じである。

コンビニなどのハムのロールパンに比べてずっと上質だ。
でも気になるのは真夏になるとどうしているのかということ。

店舗は外に向かって開放されていてそこで販売されていて店員さんが取ってくれる感じだからです。
店舗というと昔ながらの感じで冷房をつけるにしてもという店舗だったので。

まあ店舗でゆったりとパンを選ぶという感じのお店ではないですがパンもたくさんです。
マルキ製パン京都は京都に住んでいなくても京都に訪れたらぜひ食べて見るといいのではというお店だと思います。