サミープーは南船場にあるパン屋さんです。
心斎橋の駅から近いです。

平日の昼間ですがランチの方々で賑わっているようだった。
建物がちょっと大層なレストランのようで入りにくい。

この店でもパンは自由にテイクアウトできる。
値段は300円前後と高くはないですが小ぶりではありますね。

ここの一番人気はバターは美味しいという名前のパン。
バターとピーナッツクリームを使ったクロワッサン生地のパン。

砂糖のコーティングも甘さとのコンビネーションが美味しいパンでした。
もう一つ購入したのはよもぎあんのパンでした。

こちらもクリーミーな味わいになっていておいしかった。
難波周辺のパンやさんの選択肢としてはありだと思います。

その他のパンとして人気なのはパン・ド・ミなど。
小麦粉や生クリームなどの原料にこだわって作った食パンなんだとか。

バゲットは外カリカリで中は柔らかくて食感のいい感じに仕上がっています。
ここのクロワッサンは改良に改良を重ねて作られたものとのことで食べてみたいですね。

ここのランチと言うと11時から15時のあいだで提供されています。
スープやドリンクとともに提供されるものなのでまた違った感覚を味わえそうです。

今回はテイクアウトでしたが店員さんの対応も丁寧でした。
お店の前で店員さんがピザを焼いていたみたいで積極的に声をかけています。

そういうのが苦手な人にはあまり声をかけられたくないかもしれませんが。
外で食べられる空間もあったので天気がいい穏やかな時期は外でもいいと思います。

今の時期の花粉が飛んでいる時期は勘弁という人も多いかもしれませんが。

サミープーパン / 四ツ橋駅心斎橋駅西大橋駅

昼総合点★★★★ 4.0