五行のラーメンというと京都で一番人気があるだろうか。
それでも店舗があるのは西麻布銀座福岡六本木名古屋といったところです。

訪れたのは名古屋の店舗です。
とんこつラーメンで有名な博多一風堂のグループになります。

居酒屋と締めのラーメンが一緒になってしまった店です。
といっても締めのラーメンだけ食べても問題ないですが。

昼はラーメンがメインですが夜はメインがモツ鍋になってます。
ここのメニューで一番人気というと焦がし醤油です。

週末の夕方の早目の時間に行きましたが店は空いています。
看板メニューの焦がし醤油をもちろん頼みます。

ラーメンが届いてみると見た目は真っ黒で衝撃的なラーメン。
香ばしい味わいで他にはないラーメンです。

作り方はラードを入れて焦がす形で作るそうです。
ラードが入っていると言ってもそれほどしつこいわけではないです。

他にはない味わいでおいしいのでときどき食べたい感じ。
それでも食べログの口コミ数では名古屋店は多くはないです。

京都や東京の店舗は口コミ数が多く流行っているように見えるのに。
名古屋でも認知されて潰れることがなければいいなと思います。