山本屋本店は名古屋駅を含め名古屋には店舗がけっこうあります。
店舗は栄や一宮岐阜など東海地方に広くあって東京にも店舗があるくらいです。

他地域の方には新幹線の駅に近いエスカ店が便利ですかね写真のところですが。
ここのメインメニューはというともちろん味噌煮込みうどんですが量が少なくても値段はけっこう高いです。

最低限の注文でも1000円くらいになりますがうどんのボリュームは少なくて男性にとってはかなり足りないでしょう。
かといって色々つけていくと料金は2000円くらいになってきてしまいます。

東海地方では冷凍食品も売っているのでそれを食べる人も多いと思います。
まあ他地域でも通販で買えますけどね。

話題になるのは山本屋本店と山本屋総本家の違いがいつも話題になりますね。
この2つの会社はまったくの別会社で調べてみても関係はないようです。

でも同じような味噌煮込みうどんをやっていて山本屋本店のほうがどちらかというとこってりですね。
店舗の数から察する人気の具合も若干山本屋本店に軍配があがるような気がします。

まあ名古屋駅の店舗ですと食事の時間帯では並ぶのは必須になりますね。
肝心の味噌煮込みうどんの味ですが特徴的なのはまずうどんが硬いということです。

これは他の地域のうどんとは違いますね。讃岐うどんのようにコシがあるというのとも違います。
歯で噛むとネチャっとした噛み心地がするのが特徴です。味噌は赤味噌ベースのコクの有る味ですね。

味噌煮込みの味噌は塩分少なめではありますが気になる人は全部飲まないほうがいいです。
全部飲むとけっこうな塩分量にはなるはずですので。

でもこの汁がおいしくて具のネギやかまぼこと揚げや卵とよく合うんですよね。
まあこちらはご飯がお代わり自由なだけあって山本屋総本家よりも人気があるというのもあるのかもしれませんが。

他地域にはない味と思うので食べたことがない人はぜひ食べてみたほうがいいです。
東海地方の人はコスパを考えたら冷凍食品のほうが安いかもしれませんけどね。

煮込うどん 山本屋本店 エスカ店うどん / 名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅

夜総合点★★★★ 4.0