新福菜館の本店は京都にあるお店です。
東京の秋葉原や麻布十番京橋横浜にある店舗は支店にあたるらしいですね。

営業時間は9時22時と時間が長いので食事時以外でも訪れやすいお店です。
京都駅から近くアクセスはいいですし駐車場も4台分しかないですので公共交通機関が便利ですね。

混雑というと平日の食事時で30分くらいの待ち。週末の食事時で1時間くらいの待ちのイメージです。
となりの第一旭よりは並んでいないイメージではあります。

このお店でたべるべきメニューはやはり中華そばだと思います。
スープの色は真っ黒で醤油の香りはしますが苦味のある旨味がありますがあっさりした味です。

麺は柔らかめですがわりと普通の感じです。
チャーシューやネギもやしがトッピングされていますがスープにも合う感じです。

ここの特徴はやはりスープで醤油ベースの旨味があるスープですね。
いいのはいいと思うんですが京都ラーメン特有の濃いいラーメンでもないですね。

京都の人も他の店のもののほうが好きとは言ってましたね。
とんこつ魚粉のような濃厚なものになれるとあっさりですが味の好みは好き好きかと思います。

ここのお店の中華そばは京都でラーメンを食べる人の多くが訪れるので食べてみるといいとは思います。