銀のくらは名古屋にあるラーメン店です。
なんでもタッキーがお忍びで訪れるほど好きなお店らしい。

本店は高岳という駅から歩いて10分くらいですね。
喫茶店で有名なボンボン様のすぐ前くらいです。

名古屋駅から歩けるとしたら柳橋店ですね。
あとは清須に春日店というのがあります。

訪れたのは本店ですが駐車場もないみたいです。
席数も10席くらいで広くはないですね。

店員様はお姉さまが二人。
一番人気と思われるにんにくバターラーメンを辛味噌で注文します。

夫婦と思われるお客さんもいて女性も食べるようですね。
10分くらいしてラーメンが届きます。

にんにくは別皿です。
まずはバターも混ぜずにんにくも入れずにスープをいただきます。

このままでも十分おいしい辛味噌ラーメンで濃いい味でおいしいです。
これにバターを溶かすとさらに濃厚な味になります。

これににんにくを少しずつ加えていきます。
個人的な好みもありますが濃厚でおいしいのは半分くらいまでか。

にんにく全いれも試しましたがにんにくが強すぎてバター辛味噌がかすむような。
あとは若干ざらっとした舌触りも気になるような気がします。

全体的にスープが濃厚すぎて麺や具材は添え物のような感じはします。
もちろんスープに合う美味しい麺で具材であるのには間違いないですが。

濃厚な味わいに好みはあるでしょうが好きな人には本当に好きな味だと思います。
個人的にも濃厚なものが食べたいときにはいいと思います。

にんにくをたっぷり入れたら行く場所によって口臭に気をつけたほうがいいです。
スープは全飲み干しですがご飯を入れて楽しむことも推奨されています。

スープはとんこつをベースに味噌とかつおと昆布で濃厚な味に仕上げています。
まあそれでもしつこいなとう印象はありませんでした。

銀のくらラーメン / 高岳駅久屋大通駅東大手駅

昼総合点★★★★ 4.1